文章力アップのための文豪たちのアドバイス

仕事で時々、文章を書くことがありますか?もし文章力を向上させたいのであれば、以下の偉大な文豪たちのアドバイスを時々実践するだけで、効果がありますよ。

【アーネスト・ヘミングウェイ】

「真実の一文から書き始めなさい」
「感情を説明してはいけない。つくり出すことだ」
「簡潔に書く」

【マーク・トウェイン】


「形容詞を見つけたら、ほとんどを削りなさい。残ったものが貴重なのだ」
「『老婦人が叫んだ』と書いてはいけない。老婦人をそこに連れてきて、そして叫ばせるのだ」
「説明すればするほど、理解されなくなる」

【エルモア・レナード】


「前置きしないこと」
「場所や物事を詳しく説明してはいけない」
「書いているように聞こえる文章であれば、書き直すこと」

【F・スコット・フィッツジェラルド】


「感嘆符をすべて取り払うこと。自分の冗談を自分で笑うようなものだ」
「鍵となる感情を見つけるように」

(高橋眞人)

おすすめ記事一覧

動画の主張に賛否両論が噴出して炎上 男性らしさの放棄を求める 米国の多国籍日用品メーカー、プロクター…

あなたの会社の幹部はメディアインタビューを受けることがありますか?会社を代表してインタビューを受ける…

政治家の失言や問題発言が後を絶ちません。失言しなければすべてよいというわけでもないですが、政治家は言…

新型コロナウイルスの席巻により世界中の多くの都市が封鎖(ロックダウン)される中、とくに感染者の増加が…

6.自社にネガティブなことを話してしまう   記者に聞かれてもいないのに、自分の会社のネガ…

会議などでその場でなにかを発言しなければならない、そんな状況が苦手な人がいるものです。私も若い頃はそ…

メモを取るのが面倒と感じる若者たち 最近の若い人は、業務の指示や説明をしても、滅多にメモを取ろうとし…

 忘年会やクリスマスパーティーのシーズンが近づいています。人々はパーティーであなたがどんなスピーチを…

日本の職場における「多様性」(ダイバーシティ)という場合、まずは男女共同参画と、世代(ジェネレーショ…

どのフォントを使えばいいか悩んでいませんか? 書類作成の際のフォント(字体)選びに時折悩む人は、少な…

ビル・ゲイツ氏は2020年2月28日、医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン」に掲…

国内SNS利用者は7500万人を突破 諸々の問題を含みつつも、フェイスブック、ツイッター、LINE、…