CSR活動をどうやって広報すればよいのか

CSR活動を広報するメリット

企業の社会的責任(CSR)活動への取り組みが増えるにつれて、自社のCSR活動を世の中に広報して多くの人に知ってもらいたいという欲求が高まってきます。企業によるCSR活動は、自社のブランドに確実にベネフィットをもたらします。口コミのポジティブな評判だけでなく、信頼性やロイヤリティが得られ、収益性にも寄与する可能性があります。企業が危機に遭遇したときは、CSR活動に取り組んでいることによるよい評判の蓄積が、ネガティブな報道やコメントを緩和してくれる役割を担ってくれます。また、優秀な人材が獲得できる可能性が高まります。

宣伝臭いとせっかくのCSRも失敗する

しかし、あまり宣伝臭が強くなると、せっかくのCSR活動も嘘っぽく見えてしまいます。単なる宣伝のためだけにCSR活動を行うのであれば、CSR活動は失敗する可能性があるでしょう。かといって、それがだれにも知られなくてもよいというわけにもいきません。それでは、どうしたらよいでしょうか?正しい伝達の方法が重要です。

顧客にはニュース記事(パブリシティ)で伝える

それでは、CSR活動を広報する際の正しい方法とは何でしょう?CSRの成果を伝えるメッセージは、到達しようとしている各オーディエンスに合わせて調整する必要があります。たとえば、顧客に対しては、ニュース記事にしてCSR活動を伝えることがベストな伝え方です。広告は役に立ちますが、パブリシティ(PR)で獲得した記事は、より客観的で信頼されやすいでしょう。

投資家には財務影響を語り、NGOには継続的対話を提供

投資家に対しては、CSR活動がどのように財務パフォーマンスと競争上の優位性につながるかを明確なストーリーをもって語る必要があります。そして、NGOや環境活動家、企業行動を監視する機関などに対しては、CSR活動を利用して、継続的なコミュニケーション(対話)を行うことが重要です。(高橋 眞人)

おすすめ記事一覧

東京五輪招致プレゼンチームを指導して勝利に導いた世界的プレゼンコーチ、マーティン・ニューマン氏との共…

プレゼンテーションを行うとき、もっとも大事なことは自信を持って話すことです。そうは言っても、不安だか…

安倍首相による8月28日の突然の辞任発表。この記者会見で首相に「お疲れ様でした」と言った記者は一人だ…

1990年代から2000年代の我々は、新時代のコミュニケーションツールであった電子メールのやり取りに…

                * コミコン代表・高橋眞人がブログ連載した記事「謝るのが美徳の日本人…

2018年9月17日、異色の天才経営者イーロン・マスク氏の宇宙旅行会社「スペースX」が売り出した月旅…

 忘年会やクリスマスパーティーのシーズンが近づいています。人々はパーティーであなたがどんなスピーチを…

自動車事故に当事者として遇ったとき、冷静に対処できる人と、パニクって頭が真っ白になる人の2種類いる。…

学校でいじめ自殺が発生し、これを学校側や教育委員会が謝罪する事件が後を絶たない。中学校だけでも、全国…

かつての紙の時代の記事の見出しづくりは、熟練を積んだ職人的なスキルが必要でした。なぜなら、限られた文…

コロナウイルスのシミュレーションで6500万人死亡の結果に 米ジョンズ・ホプキンス健康安全保障センタ…

※本記事は、2014年10月19日に高橋がブログに掲載した記事を再掲載したものです。 自らの看護師2…