【広報稲門会】広報に携わる早稲田出身者はいったいどれほどいるのか?

早稲田大学卒のマスコミ人や言論人が非常に多いことはかねてより有名ではありますが、広報、パブリックリレーションに携わる早稲田大学出身者は、いったいどれほどいるのでしょう?

早稲田大学出身の広報業務(または研究)の関係者でつくる「広報稲門会」をこのほど、Facebook内に設立しました。主に情報交換の場とする予定で、オフ会の開催も検討しています。

参加のご希望のある方は、下記ページからぜひお申込みください。(高橋眞人)

Facebookページ   https://www.facebook.com/kohotomon/
Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/2084928111770673/

おすすめ記事一覧

自動車事故に当事者として遇ったとき、冷静に対処できる人と、パニクって頭が真っ白になる人の2種類いる。…

  *        *        * 企業がソーシャルメデイァ上で炎上し、窮地に追い込まれる事…

SEOは自分でもかなりのところまでできる SEOとはSearch Engine Optimizati…

かつての紙の時代の記事の見出しづくりは、熟練を積んだ職人的なスキルが必要でした。なぜなら、限られた文…

遠隔授業に関して世界でももっとも進んでいる米国では、大学生や専門学校に関しては、これまでも非常に多く…

会議などでその場でなにかを発言しなければならない、そんな状況が苦手な人がいるものです。私も若い頃はそ…

危機管理とメディア対応は密接不可分 企業に法律が関係する危機が発生したとき、普通は弁護士の意見を聞く…

ハンカチを取り出し涙を何度も拭った社長 企業による下手な謝罪は時に状況を悪化させる。旭化学工業は住宅…

情報漏洩はなぜ起こるのか 多くの企業にとって、情報漏洩は大きなクライシスにつながる可能性があります。…

新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解かれ、多くの職場が再開され、通常業務に戻りつつあります。企業はこ…

政治ニュースに頻繁に出てくる顔 アメリカのニュースやドラマなどを見ていると、ホワイトハウスの報道官と…

米ハーバード大学のマーク・リプシッチ教授は「来年までに世界の40〜70%の人々が新型コロナウイルスに…