ビジネスにコンテンツ制作が不可欠な理由

新しくパワフルなコンテンツの制作・配信は、これからのビジネスの成功に不可欠です。こうした考え方を「コンテンツマーケティング」と呼びます。あなたの会社のオウンドメディア、ソーシャルメディア、ペイドメディアに新しく興味深いコンテンツを配信することによって、下記のビジネス目標を達成することができます。

 

1.業界のリーダーであることを訴求する

あなたの会社に製品やソリューションを提供する以上の価値があることを、ターゲットとなるオーディエンスに示しましょう。あなたの会社を専門家として認知させるのです。あなたの会社は顧客層に対する教育者でもあり、情報源でもあります。あなたの会社のリーダーシップをオリジナルの記事コンテンツで訴求するのです。

 

2.リードを獲得する

あなたの会社がコンテンツを制作、配信することができれば、潜在的な顧客層がそのコンテンツを読み、問い合わせや申し込みをしてくれるでしょう。そのためには、オーディエンスにとって有益で興味深いコンテンツが必要です。

 

3.顧客を教育する

マーケティングとは顧客を教育することです顧客は自分の抱えている問題を解決するために商品を買います。顧客が自分の問題を認識していなければ、商品を買おうとは思いません。だから、あなたが売る商品が解決策になることを伝える前に、顧客に問題を認識してもらうことが重要です。「顧客を教育する」とは「顧客にちゃんと問題を認識してもらう」ということ。あなたの顧客に問題を認識してもらうことです。

株式会社コミコンには、PR・マーケティングの経験が豊富なライティングのプロが集まっています。あたなの会社のコンテンツの制作・配信を強力にバックアップします。(高橋眞人)

おすすめ記事一覧

近年、日本のビジネス界でも「PR(パブリックリレーション)」という言葉とその意味が徐々に浸透してきた…

遠隔授業に関して世界でももっとも進んでいる米国では、大学生や専門学校に関しては、これまでも非常に多く…

人気タレントのベッキーさんが2016年1月、交際相手だった「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音さ…

広報担当からオンラインニュースルーム運営へ オンラインニュースルームとは、企業のウェブサイトや特設サ…

広報活動のKPIはどうあるべきか 広報担当者にとって悩ましいのが、広報活動の効果測定です。ビジネスの…

これからの企業は、広報・ブランド戦略のため、自社に関連した情報を対外向けに発信しイメージアップさせる…

コンテンツマーケティングは主要な潮流 記事や動画といったコンテンツを制作・発信することで潜在顧客の中…

6.自社にネガティブなことを話してしまう   記者に聞かれてもいないのに、自分の会社のネガ…

日本の小中学校の英語の授業では、だれかが良い発音で英語をしゃべると、クラスメートたちからからかわれる…

会議などでその場でなにかを発言しなければならない、そんな状況が苦手な人がいるものです。私も若い頃はそ…

バイトテロを完全に防ぐのはむずかしい 近年、「バイトテロ」という事象が大流行りです。時給千円程度のア…

2017年10月に行われた衆院選は、小池百合子劇場でした。都知事の職にありながら、国政の政党である希…