fbpx

プロジェクトの承認を得られる成功プレゼンの9つのルール

プロジェクトの承認を得るため、あるいは契約を取りつけるため、プレゼンを成功させなければならないというケースが顕著に増えています。大抵は企業の幹部の前でおこなうものですが、どんなルールを守れば、成功しやすいでしょうか。

1.ROIを証明する

多くのプレゼンテーターが経営幹部を前にしてプレゼンしたときにつまずきやすいのが、経営幹部の視点に立てないことです。彼らが求めているのは、ROI(投資利益率)です。しかもそれを短時間で知りたいと思っています。実務家はそれに対して、どうしても何をするのか、どんなふうにやるのかといった戦術論に重きを置きがちですから、関心のある点が食い違いやすいのです。ROIを明確にすることで、幹部は安心して話が聞けるようになるでしょう。

2.何が課題かを定義する

あなたが提案するプロジェクトの考え方は素晴らしいかもしれませんが、経営幹部にとっては、企業にとってのなんの課題の解決につながるのかが不明確だと、乗り気にはなれないでしょう。もともとの課題(悩み)はなんなのか。割り当てられた時間の最初の4分の1を費やすぐらいでもよいでしょう。その課題が深刻であればあるほど、幹部はその先の提案に耳をそばだてることになるでしょう

3.質疑とディスカッションのための時間を残す

質疑とディスカッションのために十分な時間を確保してください。幹部はそもそも多忙な人々です。しかも、人によっては、人の話を一方的に延々と聞くより、自分の疑問点をさっさと質問したいタイプの幹部もいるものです。そういう人にとっては、質疑の時間が十分でないと、大きな不満を感じるものです。

4.正しい数字だけ使う

誤った数字(データ)が一つでもあれば、あなたのプレゼン全体の信ぴょう性が損なわれるでしょう。数字やデータは、原典にあたるなどして、正確性を期してください。もしプレゼンの最中に間違いが見つかれば、必ず正しい修正し、後で届けることを約束してください。

5.参加を促す

たとえば、 「~という問題を感じたことはありませんか?」「~という課題が解決されればいいと思いませんか?」などと、オーディエンスに時々質問し、話の中に引き込んでください。必ずしも直接答えが返ってこなくても構いません。人はだれかから質問されると、自動的に頭を回転させて考えてしまう性癖をもっています。問いかけることが大事です。

6. 難解な言葉をなくす

プレゼンを成功させるための秘訣は、むずかしい言葉、業界用語、カタカナの外来語をできるだけ減らすことです。カタカナ言葉の代わりに、日本語(大和言葉)をできるだけ使うようにします。

7. 情報の洪水を避ける

プレゼンの中に情報やデータが多すぎるのは考えものです。 データばかりを追っていると、何が核心かがどんどん見えづらくなり、眠くなってきます。1枚のスライドごとに、グラフや表が一つ、キーポイント(主張)が1つ、といった「ワンスライド、ワンテーマ」が理想です。

8. データを単純化する

聞き手を混乱させないため、データをシンプルな形にして提示してください。たとえば、経時的な変化を見せるには、数字で見せるより、単純なに折れ線グラフを見せるほうが印象に残ります。三次元のグラフは見ているほうが混乱しやすいので、やめてください。ただ、すべてのグラフ、チャートにデータラベル(数値)が必要です。明確で分かりやすいタイトルを付けるのも重要です。

9. 行動を呼びかける

終盤に、なにか特定の行動を呼びかけることです。複雑にせず、できるだけ一つに絞って下さい。それで初めて、プレゼン全体の意味がはっきりしてきます。(高橋眞人)

おすすめ記事一覧

社員がブランドの広告塔になる ブランド・アンバサダーとは、個人として企業やブランドの広告塔となり、人々に影響を…

いったいどこから手をつければいいのか 国連の持続可能な開発目標(SDGs)が2015年に始まって以来、世界19…

昨今は、企業の広報活動のためにツイッターなどのSNSを活用すべきだと盛んにいわれるようになりました。ただ単に時…

 フェイスブックなどSNSのプロフィール写真には、どんな写真を使うべきでしょうか? 写真を見てその人の印象を形…

災害時のプレスリリースは取り敢えず出す 大地震や津波、火山噴火、大洪水といった災害が発生したとき、企業の広報部…

コンテンツマーケティングは主要な潮流 記事や動画といったコンテンツを制作・発信することで潜在顧客の中にファンを…

政治家の失言や問題発言が後を絶ちません。失言しなければすべてよいというわけでもないですが、政治家は言葉の職業で…

涙を拭い逆効果となった旭化成の謝罪会見  企業による下手な謝罪は時に状況を悪化させる。旭化成は住宅施工データを…

論点のすり替えに見事に成功 反社会的勢力から飲み会参加のギャラをもらっていながら、「もらっていない」と嘘をつい…

パブリック・リレーションの観点から見た謝罪の役割の違い  これまで日米の謝罪文化の違いの背景には、文化的・歴史…

日本の英語教育はなぜ話せるようにならないのか 昨今、英語学習に関する議論が高まっている。なぜ日本人は英語をいく…

仕事で時々、文章を書くことがありますか?もし文章力を向上させたいのであれば、以下の偉大な文豪たちのアドバイスを…